聴くこと vs 話すこと

東急大井町線の電車の内ドアのところ(随分前の話ですが…)、一番読まれる広告欄は

ぜったい幸せになれる話し方の秘密―あなたを変える「言葉のプレゼント」ぜったい幸せになれる話し方の秘密―あなたを変える「言葉のプレゼント」
著者:佐藤 富雄
販売元:スリーエーネットワーク
発売日:2005-04
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


の本の紹介です。

そっか、「話す事で幸せになれる」のか。 

ということは・・・、「話を聴くことで人を幸せにできる」ということだ!!

なんてことを考えながら、ふと思いました。どうやらみんな、”話を聴くこと”の重要性を軽く思ってしまっているのではないか?

試しにアマゾンで”話し方”という本を検索してみると6,647件あるけれど、”聴き方”や”聞き方”と検索してみると、合わせて953件しかない。

どうやら一度、「話を聴く」ということの重要性について、しっかりと考えてみたほうが良さそうです。


おすすめの本 → 鷲田清一さんの本一覧

鷲田 清一
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

« コーチング・スキルはコミュニケーション・スキル | ホーム | 聴くことの力―臨床哲学試論 »

ライフプランTips

キャリアプランニングTips

コーチングTips

傾聴Tips

このページの先頭へ