転職求人情報の徹底研究

転職における求人情報は、あなたの次の人生を左右する大変重要なものです。日雇いや期間限定のアルバイトとは異なる視点での情報分析・企業研究が必要になってくるのです。

まず、求人情報で一般的なものは給与・待遇などですが、なかなか詳細まで知ることはできません。特に給与は、「当社規定により優遇」などの記載だけのケースも多く、具体的にいくら貰えるのかということは、インターネットや雑誌でも調べることはできません。
転職においては、ほとんどの場合「現状維持」が企業の姿勢としてあります。特別なスキルや、前職の給与があまりに低い場合を除いて、前職の給与にできるだけ近い条件を提示してくると考えて良いでしょう。
給与規定で「調整」のような項目を設け、その名の通り基本給以外で調整するという企業も少なからずあります。この調整はグレーゾーンですので、なかなか問い合わせをしても教えてくれることは少ないようです。
逆に、福利厚生・待遇などは、転職のエージェントを通じて調査できるケースもあります。
もうひとつの目安としては、新卒の条件を見るという方法もあります。これは若いうちの転職に限られますが、初任給からある程度待遇を予想できるというケースもありますので、新卒採用の条件があれば、確認してみるのもひとつの手です。

次に、仕事内容ですが、こちらは問い合わせによって容易に解決できます。ただし、電話で採用担当者に問い合わせても、明確な答えが返ってこない時があります。それは、採用担当者があなたの希望する職種に対する理解が薄いという可能性あるからです。この場合の対処法は、メールがお勧めです。メールならば、採用担当者が他の部署に質問を回す余地ができますので、的確な答えが期待できるでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

タグ

, , ,

2011年4月22日

喜泉堂 (01:34)

カテゴリ:求人関連情報/ニュース

« アルバイト求人情報の攻略 | ホーム | 看護士や医師の求人 »

ライフプランTips

キャリアプランニングTips

コーチングTips

傾聴Tips

このページの先頭へ