ごまんといるキャリアコンサルタント

厚生労働省は、2002年からの5年間で5万人のキャリア・コンサルタントを養成すると発表しました。


     産業構造の変化
        ↓
     人材のミスマッチ
        ↓
  キャリアコンサルコンサルタントの必要性


ということですが、なぜ5万人なのでしょうか?

それはきっと、「キャリアコンサルタントはごまん(5万)といるんだ!」と言いたかっらからに相違ありませんが・・・

失業者3000万人に対して、一人のキャリアコンサルタントが1ヶ月に5人の就職支援ができるとすると、ちょうど年間60人×5万人=3000万人で、失業者対策になる計算ですね!

頑張れ、キャリアコンサルタント!

おすすめの本 → 金井壽宏さんの本一覧

金井 壽宏¥ 819
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

« 再びエンプロイヤビリティとは | ホーム | 雇用と若年者を取り巻く環境 »

ライフプランTips

キャリアプランニングTips

コーチングTips

傾聴Tips

このページの先頭へ