キャリアプランニングを始めよう

キャリアプランニングは、自分を理解するところからスタートします。
これまでの経験や長所と短所、どんなことに幸せを感じるのかなど、自分を見つめ直すことが、最初の一歩です。

そして、今の社会情勢や雇用環境などの外的環境を考慮にいれて、自分のキャリアを見つめなおします。仕事の内容や経歴を整理し、キャリアスキルを分析するのです。
このように、キャリアプランニングの前半は、思考のステージです。

その後に、アクションプランを策定し、実行・評価を行います。
やりっぱなしにならないように、きちんと評価改善することが大切です。
後半は、実行のステージです。

ちなみに、キャリア・カウンセラーにカウンセリングを依頼すると、次のようなプロセスでカウンセリング(コンサルティング)が進みます。


   オープニング
     ↓
   問題の把握
     ↓
   目標の設定
     ↓
   方策の策定
     ↓
   方策の実行
     ↓
   結果の評価
     ↓
    評 価


問題を発見し、目標を設定することが重要です。
そして最も大切なことは、キャリアビジョンを明確にすることでしょう。

人と同じでなくても良い時代です。きらりと光る個性を発揮しましょう。

おすすめの本 → 金井壽宏さんの本一覧

金井 壽宏¥ 819
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

« キャリア・コンサルタント | ホーム | キャリアチャート »

ライフプランTips

キャリアプランニングTips

コーチングTips

傾聴Tips

このページの先頭へ