リスク許容度

世の中には、「1円でも投資で損をするのは許せない。」という人もいれば、「多少の損を覚悟するから資産を10%増やす挑戦をしてみたい。」という人もいます。

リスク許容度とは、自分がどの程度までのリスクを許容できるかということであり、人それぞれに異なります。違っていて、当たり前のことなのです。

ですので、元本確保重視がよいか収益性重視がよいかを議論するのはあまり意味が無く、自分のリスク許容度にあったアセットアロケーションを組むことが大切だと思います。

なおリスク許容度は、自分の”リスクに対する考え方”を基本としますが、今の自分の収入状況や家族構成(配偶者の有無)、年齢、ライフプランによって、総合的に判断したほうがよいでしょう。

ライフプランの本一覧

生命保険文化センター¥ 200
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


ロバート キヨサキ¥ 1,680
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

« 長期投資家になろう | ホーム | アセットアロケーション »

ライフプランTips

キャリアプランニングTips

コーチングTips

傾聴Tips

このページの先頭へ