計画通りにいかないからこそ、計画をする

そもそも、どうしてプラン(計画)を作成する必要があるのでしょう?

もし、プランを作成しなくても全てが上手くいき、思い通りの人生が送れるのならば、わざわざプランを作成する必要はありません。しかし残念ながら、そうは上手くいかないのが人生というものでしょう。

そして、上手くいっていないときに、何故上手くいかないのか、どうして失敗してしまったのかを分析したり、自分の現在地が目標とどのようにズレているのか確認するために、プランが必要となるのです。

実は、プランは、失敗したときの為にあるのです。上手くいかないときに、その原因を探り、問題点を解決し、プランの見直しをする事で、将来の夢や目標に向かって正しく進むことができるようになります。

50年先にもおよぶ人生のライフプラン。計画通りにいかないからこそ、きちんと計画をしましょう。

ライフプランニングは、人生の羅針盤といえます。


ライフプランの本一覧

生命保険文化センター¥ 200
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


ロバート キヨサキ¥ 1,680
Amazonで詳細を見る by AmaGrea


このエントリーを含むはてなブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録            

« 家族構成と働き方がポイントです | ホーム | ライフプランニングを始めよう »

ライフプランTips

キャリアプランニングTips

コーチングTips

傾聴Tips

このページの先頭へ